とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。

とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。

小説を書くことが趣味な私について

人が趣味と持つということは日常生活を過ごすための活動力を手に入れることができ、明日を懸命に過ごそうという精神力を保つことが可能なため、私にとって人が趣味を持つということはとても素晴らしいことだと思います。私は昔から絵を描くことが苦手な少女だったため、絵で表現するよりも文章や言葉として相手に伝える方が私自身非常に得意でした。中学生の頃親友と呼べる友人と同じクラスになることができ、親友と毎日一緒におしゃべりをしたり勉強したりすることによって、楽しい学校生活を送っていました。

親友から漫画を描くことを始めたと突然告白されることによって、私自身正直びっくりしてしまいましたが、親友自身がもともと絵を描くことが非常に好きなことは知っていたため、親友の描いた作品を読んでみたいと素直な気持ちを正直に話すことができました。親友の表現力や画力は中学生と思えないぐらい優れており、作品を読む人を魅了する力を兼ね備えていました。ストーリーの構成をうまく表現することができていない状態だったため、親友から頼まれストーリーを考え文章として表現するようになったことが、趣味として小説を書くきっかけになりました。現在でも趣味として小説を書き、雑誌に投稿したりネット上で公開することによって少しずつ読者の方が増え、私にとって小説を書き続けるという行為は日々の活動力になっている気がします。

Copyright (C)2019とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。.All rights reserved.