とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。

とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。

大人になったから再開した趣味のプラモデル作り

プラモデルの製作が趣味です。子供の時に親にねだってロボットや飛行機のプラモデルを買ってもらい作っていましたが、元来不器用でせっかちな性格が災いしてか、完成したものは接着剤の跡や切り残した部分が残ってたいりと、とてもうまくできたというものではありませんでした。何度挑戦しても上手くできず、いつしか才能が無いのだと諦めて作るのをやめてしまいました。物を作るのは好きなので、とても残念だったのを覚えています。

しかし数年前に雑誌を観ていたところ、最近のプラモデルは接着剤を使う箇所も少なく部品を切るのも楽になっているとの事でした。また、ニッパーなどの道具は専門の性能の良い物を使うのが大事とも書いてありました。なるほど、確かに子供の頃は家にあった道具で、作っていました。雑誌を読んでいるうちに、プラモデルの品質も上がった、道具も今なら自分で買える、何より昔よりは自分もいくらかマシだろうと思えてきて、子供時代のリベンジとばかりにホビーショップで人気ロボットのプラモデルと専用ニッパーなどを買い揃えて作ってみる事にしました。

とはいえ、最初は昔散々失敗した思い出があるので緊張しましたが、作り始めてみると意外と簡単に形になっていくので驚きました。選んだプラモデルがあまり難しくないものだというのもあるのですが、ニッパーの切れ味の良さ、接着剤不要ではめ込むだけで大丈夫な作りなど、初心者でもなんとかなるのです。いつしか熱中して作り続け、気がついたら自分が作ったとは思えない立派な出来のロボットがありました。自分の腕はともかく、道具やプラモデルの進歩は驚くばかりで、これなら不器用でもなんとかなると思ってからは、もう毎日のようにお店に通い、プラモデル製作に夢中になってしまいました。子供の時に諦めていた事が、技術の進歩によって可能になるというのは嬉しいことです。

Copyright (C)2019とにかく派手!海外ドラマを見るのが趣味です。.All rights reserved.